夏休み限定企画!「大滝ナイアガラの滝フォトウォーク&滝Cafe」を伊達市大滝区で実施![ほっかいどぉおたき!2018大暑号]

暑い夏にこそ行ってみたい、幅80メートルもある大迫力の「大滝ナイアガラの滝」。



ようやく夏のような陽気になってきた北海道。 今週から、子どもたちが待ちに待った夏休みに入る。 そんな夏休みの思い出作りに、「大滝ナイアガラの滝」で写真を撮ってみてはいかがだろうか?

今年の夏休み限定で、「大滝ナイアガラの滝フォトウォーク&滝Cafe」を7月末より実施する。


写真を撮りながら滝までの林道を歩き、滝の前ではゆっくりくつろげる休憩所を用意。 休憩所では、大滝産のアロニアを使ったジュースやお菓子を提供。 ガイドが撮影した写真を、フォトブックにして参加者に送付するオプションサービスもある。



滝の入口はこちら滝までガイドが案内大迫力の滝が目の前に
簡易休憩所も設置飲み物やお菓子を提供フォトブックの作成も

 

この「大滝ナイアガラの滝」は比較的歴史の浅い滝であり、川が増水するたびに川底が削られたり、岩盤が崩れたりを繰り返している。年を追うごとに成長していく滝を、今のうちに目に焼き付けておくのも良いかもしれない。

イベントの詳細・ご予約はこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
伊達市大滝区の日々のできごとや、旬な情報はこちらから!
⇒ 伊達市大滝 地域おこし協力隊のFacebook