ここだけのヒミツ!伊達市大滝区にあるこだわりのお菓子工房へ。[ほっかいどぉたき!寒露号]

ここだけのヒミツ!伊達市大滝区にあるこだわりのお菓子工房へ。[ほっかいどぉたき!寒露号]

大滝区の秋は特産品のアロニアの収穫から始まる。

紫色の小さな粒がたくさん実ったアロニアの木を見る頃になると、長袖が手放せなくなる時期だ。
アロニアについては以前の記事を参照していただくとして、
今回は、その特産品を使ったお菓子を作っている工房をのぞいてみた。

 

① 森のケーキ屋 おおきな木

自然に囲まれた森の中に工房がある「森のケーキ屋 おおきな木」。
受注生産でケーキをメインに製作しているが、アロニアを使った洋菓子も作っている。
訪問したときには、アロニア入りカステラを作っている最中だった。

 

収穫されたライ麦
石臼を使って製粉
製粉したライ麦(左)と小麦(中央)

 

お店のこだわりは、畑で栽培した自家製小麦やライ麦を皮ごと製粉し、栄養価の高い全粒粉としてケーキや焼き菓子に使用していることだろう。
通常、大手メーカーの「全粒粉パン」や「全粒粉クッラカー」などには全粒粉が数パーセントしか使われていないのに対し、このお店では50%近くも使うそうだ。自家製材料を使うことで、添加物を使わず素材の持っている良さを最大限に引き出すことを心掛けているという。
その他にも道産の穀物やホタテの貝殻を与えた鶏から生まれた有精卵や、奄美産さとうきびで作られた素焚糖(すだきとう)などこだわりの素材を使っている。

 

アロニアジャムをたっぷり使って…
アロニア入りカステラ(右)の完成!

 

子どもの頃からお菓子作りが大好きで、「人から美味しいと言われることがうれしかった」というオーナーのならさん。お店の名前「おおきな木」は感銘をうけた大好きな絵本のタイトルから。1998年からお店をはじめて20年が経過し、今では道外の方からも注文が入るなど、固定ファンもできているようだ。

カステラと同時並行で作っていた、どさんこチップス(野菜チップス)を試食させてもらった。自らの畑でとれた野菜の素材がほんのり香る優しい風味と、全粒粉由来のしっかりとした歯ごたえがあるのが特徴だ。
「自給自足の生活がしたい」というならさん自身の夢を大滝区でかなえつつ、お菓子作りにも精を出す姿が印象的だった。

「森のケーキ屋 おおきな木」のホームページはこちらから
(ケーキ・洋菓子は受注生産、焼き菓子は大滝区内の直売所「ファーム453」で販売)

 

 

② しあわせなぱんと菜食食材屋 てんねんや

大滝区の集落から少し離れた一軒家が工房の「しあわせなぱんと菜食食材屋 てんねんや」。
このお店では、天然酵母を使ったパンや、アロニアを使った焼き菓子を製造している。

 

このお店を切り盛りするのは、おもてなしをすることが好きなオーナーの林さん。元々は雑貨を売って生計を立てていたが、14年前に小豆のゆで汁から偶然天然酵母ができたことがきっかけとなり、パン屋になることを決意。ちょうどその頃オーブンも手に入るなど、めぐりあわせも良かったという。3年前からはアロニアクッキーの生産も開始した。

 

好評を博している天然酵母のパン
焼き菓子の種類も豊富

 

お店のこだわりは、手作りの天然酵母とアロニアクッキーができるまでの創意工夫だ。
パンに使用する天然酵母は、道産小麦100%を使用した小麦粉と水だけとシンプル。アレルギーを持つお客様を考慮して、果物などからは酵母をとらないそうだ。また、アロニアクッキーに刻印された特注の焼き型は、一枚一枚丹精を込めて押している。また、クッキーのきれいな紫色を出すために、アロニアの分量を何回も試行錯誤したそうだ。もちろん、アロニアは大滝産のものを使用しているが、林さん自らが農家に出向いて摘み取りまで行う徹底ぶりなのである。

 

大滝産アロニアを使用
クッキーの刻印は一枚一枚丁寧に行っている
焼き色は淡い紫に

 

焼きたてのアロニアクッキーをいただいたので、早速食べてみた。薄紫色に焼けた生地を口に入れると、サクサクした食感を覚えた後にアロニアの酸味がすっと入ってくる。常温まで冷ますと、よりサクサク感が増して食べごたえを感じるとのことだ。

 

アロニアクッキーの生産は徐々に軌道に乗り始めており、大滝区内の直売所はもちろん、伊達や壮瞥の道の駅でも販売している。「将来的にアロニアクッキーを基盤とした工房とカフェ経営で雇用を生み出し、大滝にすむ人を増やしたいと考えています」と、林さんは語ってくれた。また、先人の残した敷地内のイチイの巨樹を整備し、「巨樹カフェガーデン」を作るステキな夢があるそうだ。

「しあわせなぱんと菜食食材屋 てんねんや」の紹介ページはこちらから
(アロニアクッキーは大滝区内の直売所「ファーム453」や「きのこ王国大滝本店」、伊達・壮瞥の道の駅で販売、天然酵母パンは「ファーム453」で販売)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
伊達市大滝区の日々のできごとや、旬な情報はこちらから!
⇒ 伊達市大滝 地域おこし協力隊のFacebook