NPO法人だて観光協会

藍染め体験

伊達市は道内唯一の藍の生産地です。


伊達の藍は明治7年に徳島より伊達へ移住した人々が栽培し、明治12年に製藍所を設置した後、明治期には北海道で最も早く道内の藍作の中心となりました。 現在、北海道で藍作りを続けているのは伊達市だけです。伊達の温暖な気候は二毛作を可能にし、全国の生産量の約三割を占めています。

黎明館藍工房では、この伊達に伝わる藍染めの技が体験できます。

伊​達​産​藍​を​原​料​に天​然​灰​汁​発​酵​建​て​に​よ​っ​て​で​き​た藍​​液​を使って​担当スタッフ​が​わ​か​り​や​す​くご指導します​の​で​、​気​軽​に藍染めを​楽しんでい​た​だ​け​ま​す​。 ​おひとりでもお友達や家族と一緒でも、又一​度に​約​9​0​人​まで​体​験​できますので、​​​​市​民​講​座​や​サ​ー​ク​ル​活​動​を​は​じ​め​​修​学​旅​行​生​など団​体での藍​染​め​体​験​学​習​に​も​ご​利​用​い​た​だ​け​ま​す​。​​

染める材料は工房でご用意しております。ハンカチ・バンダナは「絞り」や「板締め」で比較的簡単に染色できるのでお子様にも体験できます。 ​T​シ​ャ​ツ​・​シ​ル​ク​ス​ト​ー​ルは「​抜​染​」​​「​防​染​」​「​ロ​ウ​ケ​ツ​」​「​型​染​め​」​な​ど​ワ​ン​ラ​ン​ク​上​の​手​法​が​体​験​で​き​ま​す​。​​持ち込み材料 (天然繊維)での体験もできますので詳しくはお問い合わせ下さい。 ​所​要​時​間​は​3​0​分​(​絞​り​)​程​度​か​ら​で​す​が​、​じ​っ​く​り​オ​リ​ジ​ナ​ル​の​デ​ザ​イ​ン​を​考​え​て​い​た​だ​く​こ​と​も​可​能​で​す。​また、職人・スタッフの手による美しい藍染め作品は、伊達市観光物産館にて展示・販売しております。

>>体験コース料金についてはこちらから(黎明観)<<

Return Top