北黄金貝塚が世界遺産!? 「北海道・北東北の縄文遺跡群」がユネスコへの推薦候補となりました。

北黄金貝塚が世界遺産!? 「北海道・北東北の縄文遺跡群」がユネスコへの推薦候補となりました。
 国の文化審議会は19日、世界文化遺産の新たな推薦候補として伊達市・北黄金貝塚が含まれる「北海道・北東北の縄文遺跡群」(北海道、青森、岩手、秋田)を決定した。これを受けて政府は来年2月1日までに国連教育科学文化機関(ユネスコ)に推薦書を提出するかどうか検討することになり、長年取り組んできた世界遺産への道が新たな一歩を踏み出しました。 室蘭民報7/20WEB版記事はこちら